過剰摂取防止

 

元気で健康な赤ちゃんを出産するために、葉酸を摂取ことはとても大切なことです。

 

葉酸不足は赤ちゃんにはとても大きな病気になってしまう事が発表されていますから、妊婦の方は葉酸を含んだ食べ物を進んで摂取するようにしましょう。

 

しかし、葉酸の過剰摂取も今問題視されていることをご存知でしょうか。葉酸を含むビタミンには、水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンがあります。

 

その中でも脂溶性ビタミンは体内に吸収されやすく、過剰に摂取した場合には、肝臓や体内の脂肪組織などに貯蔵され蓄積し、尿などから排出できないために注意しなくてはならない栄養素なんです。

 

食事からビタミンを摂取し、体内で蓄積されることを考慮して、過剰摂取にならないようにベルタ葉酸サプリは考えて配合しているんですよ。ここで葉酸の過剰摂取の事もお話ししておきます。

 

葉酸が妊婦さんとお腹の赤ちゃんには良いと言われていますが、必要以上に葉酸を摂取していると、発疹・じんましん・アレルギー・呼吸困難などの症状を起こすことがあります。

 

またビタミンB12欠乏症の診断を困難にしたり、小腸から亜鉛の吸収を抑制してしまう可能性があるために、注意をしなくてはなりません。

 

食材で葉酸を摂取する場合には、1日に必要な葉酸量を超えることは、ほとんどありませんが、サプリメントで葉酸を摂取する場合には、決められて服用量は守るように注意しましょう。